NMB48てっぺんとったんで!〜AKB48を越えるまでの軌跡〜

NMB48のまとめサイトのようで主観を只々並べるブログのようなもの。 NMB48の情報、Twitter、ぐぐたす、755、2ch、画像、動画をまとめて紹介しています。

    AKB48グループTwitterまとめ

    運営と言っても一部の大人達。

    あまりにも扱いがひどい。
    ふぅちゃんの功績を考えると今回センターでも構わない。

    YNNのスタッフさんらしき人のつぶやきを見ると一部の大人達以外は
    割とまとまってるという印象を受けた。

    YNNを観てると矢倉楓子という存在は欠かせなく
    絶対的エースと言っても過言ではない。

    前回の一年ぶりのシングルが最後だと思ってた人も多く
    二期生の曲がふぅちゃんのラストソングか?とか
    人によってはじゃんけん曲が最後みたいなことを言っていた。

    じゃんけん曲はふぅちゃんが運を使って勝ち取ったものであって
    それをラストにしたら運営は最悪だと思ってた。

    しかし今回、卒業に合わせてシングルが出せると思ったら
    センターはさや姉。

    個人的にさや姉は好きだしNMBの顔だとも思ってるけど
    ふぅちゃんのラストシングルで、さや姉センターは首をかしげる。

    実際に劇場で発表した時の客席の反応がそれを表してる。

    タイアップが付いていてさや姉をセンターにするしかないとしたら
    何故、前回のシングルでセンターにしなかったのか?

    秋元康がいつのタイミングで仕上げてくるか分からなかったから
    泣く泣くそうなったとしても、運営はふぅちゃんのためにそこに
    尽力を尽くしセンターにするために動かなきゃいけなかったのでは?

    運営は露骨にシフトチェンジしようとしてるが、それは悪手であり
    ファンがどれだけ離れるか気づいてないのだろうか?

    矢倉楓子という存在は難波にとって唯一無二の存在であり
    ファンはふぅちゃんが這い上がっていく好きだった。

    それを全て蔑ろにするような運営。
    夢を託すグループからかけ離れていっている。

    ふぅちゃんが卒業する理由。
    ここまでくると原因は運営としか思えない。
    IMG_5953

    2013年。
    峯岸みなみのスキャンダルで48グループが極地に立たされた。

    スキャンダルも話題になれば何でも構わないというスタッフ、大人たちの勘違い。
    これが良からぬ方向に進んでしまった。

    思惑とは違った形になってしまった大人たちはここから後手に回る様になる。
    これは秋元康も含めた上で、炎上の履き違えが進んでしまう。

    その中で行われた選挙で指原が一位になった。

    そこで生まれたのが指原だし何でもやってみようという流れ。
    実はそれが正しかった流れと気づかないまま、秋元康を始め
    良い意味でふざけ始めた。

    そこに合わせてメンバーも良い意味でふざけた。

    これは以前ここでも書いたように、そのふざけた姿が
    フォーチュンクッキーが重なり、本当のヒット曲が生まれた。

    ここで実際に指原はAKBを壊さなかったと言える。

    しかしここで生まれてしまったのが周りの大人達の怠慢だった。

    大人達、秋元康を含め指原に任せておけば大丈夫。
    自分達は新しい事ではなく同じことを継続していけばいいと勘違いし始めた。

    しかしそこで一つのズレを引きずっていた。
    それが秋元康の公演曲の停滞。
    そのズレが同じことを継続する流れに入り込んでしまった。
    そうなると全てが後手に回ると同時に何もしない運営が生まれた。

    そこで矢面に立たされたのが指原で
    良いも悪いも全て指原に向けられた。

    そこで運営が気付けば良かったのだが変わらなかった。
    そこをチャンスと見たのが支店の大人達で色んな手法を考える。

    SKE、HKTの件は書くのをやめておくが難波は変わろうとした。

    しかしそこで先ほど書いた変わろうとしなかった秋元康が
    ふざけたまま曲を書いた。
    それは良いふざけ方ではなく悪いふざけ方だった。
    そして変わらず兼任制度も広げ、そのまま野球好きの大人が
    何も考えずペナントレースを始めようとした。

    その後は変わらなくてもいいという怠慢さが色んな問題を起こしてしまった。
    そこでも後手後手にまわり取り返しのつかないまま今になってしまった。

    指原は一位になっても壊さなかったがそれにあぐらをかいた
    周りの大人達が48グループを壊してしまった。

    そのキッカケでもある総選挙がない坂道グループの今の躍進を見れば分かることだ。

    そして、続いて昨日同じ日同じタイミングに
    卒業していった私にとって大切な子


    {1A5E6A24-4810-46E4-BDE3-D7B581FFEDFB:01}

    NMB48の上枝えみかちゃん。

    第二回の組閣でNMB48との兼任が決まって
    兼任先のチームのリーダーをしていたのが
    えみち。

    不安もたくさんあったし
    仲良くなれるかな、とか悩んだし

    でもリーダーだったえみちが
    すごくいい子で、ふわぁ~っとした癒される存在で
    いつも『わからないことないですか?』って聞いてくれて

    苦戦した『青春のラップタイム』では
    つきっきりで教えてくれて
    感謝でいっぱいなんです。

    心も、とっても救われた。

    3期生の同期だけで組まれたBⅡから

    組閣で他の姉妹グループから先輩が
    移籍、兼任できたり
    同じチームの先輩が急に同じチームになったり

    その中でリーダーをすることは
    並大抵なことじゃなかったと思う。


    だから本当に尊敬してた!!

    年下の後輩リーダー。
    出会えてよかった大切な存在です。

    兼任解除って発表された時に
    真っ先にえみちに相談して
    『本当は嫌だ』って伝えたとき

    『ちゅりさんがそう言ってくれて嬉しいです
    私たちもいれくれるならそれ以上に嬉しいことはないです!

    ・・・・・でも、私近々留学して一時休業するんです。』


    って来てナアアアアアアニイイイイイイイイ(゜д゜)!
    ってなったことは鮮明に覚えてる。www

    で、結局兼任は解除されてしまったんだけど、
    私が離れたあと、次々にメンバーが卒業してしまって

    本当に、今だから言えるけど
    私はBⅡのメンバー全員にちゃんと見送ってもらえて
    思う存分泣かせてもらえて幸せだったんだな。と
    今だから思える。

    できれば
    えみちの卒業は見送りたかったー(´;ω;`)



    おめでとうえみち。


    第一回の組閣で出会ったおたむ。

    大組閣で離ればなれになったおたむ
    そして出会ったえみち。


    不思議なものですね。
    でも何一つとして無駄じゃなかったって

    出会えてよかったって思えるから
    私は幸せです。


    二人共だいすき!!!!!


    1人ソロ

    日下 このみ
    NMB48Team N


    2人ユニット

    チームぽんち
    大段 舞依
    NMB48 Team M
    沖田 彩華
    NMB48 Team BII

    アズサラ
    植村 梓
    NMB48 Team BII
    武井 紗良
    NMB48 Team BII

    なぎっふぅー
    渋谷 凪咲
    NMB48 Team M
    薮下 楓
    STU48 -

    フレッシュピーチ's
    安田 桃寧
    NMB48 Team M
    岩田 桃夏
    NMB48 TeamM研究生

    ✌️(ピース) 加藤 夕夏
    NMB48 Team M
    川上 千尋
    NMB48 Team M

    りんりそ
    太田 夢莉
    NMB48 Team BII
    吉田 朱里
    NMB48 Team M

    鹿vs熊
    堀 詩音
    NMB48 Team N
    鵜野 みずき
    NMB48 Team M

    もち❤︎いも
    堺 萌香
    HKT48 研究生
    梅山 恋和
    NMB48 TeamN研究生

    いそさり
    惣田 紗莉渚
    SKE48 Team KII
    磯 佳奈江
    NMB48 Team M

    難波瀬戸内海賊団
    森下 舞羽
    STU48 -
    本郷 柚巴
    NMB48 TeamN研究生

    Sisters
    上西 怜
    NMB48 TeamBⅡ研究生
    野村 実代
    SKE48 研究生

    はんなり姉妹
    井尻 晏菜
    NMB48 Team BII
    溝川 実来
    NMB48 TeamN研究生

    ふぅさえ
    村瀬 紗英
    NMB48 Team BII
    矢倉 楓子
    NMB48 Team BII

    りなんちゅ
    久代 梨奈
    NMB48 Team BII
    石塚 朱莉
    NMB48 Team BII

    未定
    川上 礼奈
    NMB48 Team M
    髙畑 結希
    SKE48 Team E


    3人ユニット

    秋の放課後、新校舎の体育館で一人バトンの練習に汗を流す加藤美南を屋上から博愛の眼差しで見守りながらふと飛行機雲をみつけた矢吹奈子をみて美術室にこもり「芸術とは何か?」と難解な問題に頭を悩ましていた自分に笑顔が戻る白間美瑠。
    加藤 美南
    NGT48 Team NIII
    白間 美瑠
    NMB48 Team M
    矢吹 奈子
    HKT48 Team H

    jewelry
    城 恵理子
    NMB48 Team BII
    石田 優美
    NMB48 Team M
    西澤 瑠莉奈
    NMB48 Team M

    こけしシスターズ
    高倉 萌香
    NGT48 Team NIII
    市川 美織
    NMB48 Team N
    村川 緋杏
    HKT48 Team TⅡ

    はんたんねぇ
    横山 由依
    AKB48 Team A
    山本 彩
    NMB48 Team N
    宮脇 咲良
    HKT48 Team KIV

    ユニット名は無し、白紙のまま
    森田 彩花
    NMB48 Team BII
    松村 芽久未
    NMB48 Team N
    山尾 梨奈
    NMB48 Team N

    ここたるん
    内木 志
    NMB48 Team N
    佐野 遥
    STU48 -
    森 香穂
    STU48


    4人ユニット

    ☺☺☺☺(ニコニコ)
    久保 怜音
    AKB48 研究生
    山本 彩加
    NMB48 Team N
    松岡 はな
    HKT48 Team TⅡ
    小畑 優奈
    SKE48 Team KII

    song's
    明石 奈津子
    NMB48 Team BII
    中野 麗来
    NMB48 Team M
    山田 寿々
    NMB48 TeamM研究生
    清水 里香
    NMB48 TeamBⅡ研究生

    フォーリンLOVE
    大芝 りんか
    SKE48 研究生
    仲村 和泉
    SKE48 研究生
    安藤 愛璃菜
    NMB48 TeamM研究生
    小嶋 花梨
    NMB48 TeamN研究生


    5人ユニット

    いちごさん
    小田 彩加
    HKT48 研究生
    水田 詩織
    NMB48 TeamBⅡ研究生
    石川 咲姫
    SKE48 研究生
    武田 智加
    HKT48 研究生
    岩田 陽菜
    STU48 -

    nyamm
    東 由樹
    NMB48 Team N
    古賀 成美
    NMB48 Team N
    三田 麻央
    NMB48 Team N
    林 萌々香
    NMB48 Team N
    谷川 愛梨
    NMB48 Team N

    本日、7月29日(土)チームM『アイドルの夜明け』公演にて
    チームM木下百花 が卒業を発表しました。
     


    以下本人のコメントになります。


    「私、木下百花はNMB48を卒業します。

    NMB48に入って、ずっと考えてきた事があり、

    1人で決断して、1人で歩いて行こうと思ったので

    メンバーの誰にも言いませんでした。

    もうアイドル木下百花として、やり残した事はありません。

    アイドルとして活動して、ネットで炎上して、叩かれたりしても、

    皆さんにいろいろ支えられてきて、

    本当に私としてはやり切ったと思っています。

    7年間ありがとうございました。

    『木下百花ニートになるの?』って思われるかもしれませんが、今後の予定は未定です。

    私は、自分で発信することが好きなのだとNMB48の活動を通して分かったので、

    今後も自己発信していけたらと思っています。

    本当にありがとうございました。」
     


    NMB48 1期生として加入し、約7年。
    常に独自の道を歩き続け、AKB48グループの中でも

    特に個性が際立っていた百花。

    MC・パフォーマンスのクオリティが高く、

    後輩たちにも信頼されている存在でした。
    残りわずかな時間となりますが、

    引き続き温かいご声援を宜しくお願いします。


    【今後の活動/最終公演について】 

    決定次第、後日お知らせ致します。

     

     

    ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。


     


    NMB48劇場支配人 金子


    https://ameblo.jp/nmb48/entry-12296958759.html



    #生写真 #完売したら嬉しいな #NMB48 #水着 #áotắm #bathingsuit #泳装 #ชุดว่ายน้ำ #👙

    石田優美(Yuumi Ishida)さん(@yu_mi_1012)がシェアした投稿 -

    このページのトップヘ